壊れてしまったらすぐにiPhone修理をお願いしよう

iPhoneXSを購入し2日後に壊してしまった。信号待ちをしている最中にポケットに入れていたiPhoneのバイブが鳴った。急いで出なければと思い、手袋をしたままポケットからiPhoneを取り出したところ、案の定手から滑り落ちてしまった。慌てて取ろうとしたが間に合わず、画面を下にして地面に落ちてしまった。保護フィルムを貼っていなかったため、画面は割れてしまった。

iPhone XSの画面上部左側を中心に、放射状にひび割れが入ってしまった。また前面カメラ付近にも傷が入ってしまい、Face IDも機能しなくなってしまった。それ以外にも、側面のフレームに小さな傷がついてしまった。幸いにもタッチパネルは反応し、データが消えたりすることもなかった。また、裏面のガラスも傷はついていなかった。

保険等にも入っていなかったので、家の近くでディスプレーのガラス交換を行ってくれる店をネットで探した。「スマホスピタル」という店がヒットしたのでiPhoneを持ち込み、修理していただいた。データのバックアップは一応取って店に持ち込んだが、結果的にはデータが消えるようなことはなかった。待ち時間も30分程度ととても短かった。料金は24000円ほどとそれなりに高くついてしまったという印象を受けた。しかし、自分で修理を行うことのリスクの大きさや、スマホを買い換えることと比較すれば、この修理費は妥当だったのではないかと思う。修理後の出来栄えだが、フレームに若干の傷は残ったものの、ディスプレーはとても綺麗で修理したことはぱっと見ではわからない。コスト・時間・出来栄えの全てに満足している。

今後壊れないようにするための対策は大きく2つに分けられると思う。まずは、自分自身がスマートフォンを壊さないように気をつけるということだ。今後はiPhoneを雑に扱うことはせず、ポケットやカバンから取り出す際には細心の注意を払うようにしたいと思う。
しかしいくら注意していてもミスをしてしまうことはあるので、しっかりとiPhoneを保護することも大事だと思う。まず画面については、しっかりしたガラスフィルムを購入し、貼り付けることにした。多少の高さから落としても画面を守ってくれると思う。また滑りづらいケースをつけて、手から滑り落ちることを未然に防ぎたい。またケースがあれば背面や側面フレームに傷がつくことを防ぐことができると

webページに連絡先や店舗の場所、iPhone修理についての情報が非常にわかりやすく書かれていたので、好印象である。また、目安の料金がしっかり公開されていて安心感もある。店舗内の様子を写した写真もあり、清潔感があって入りやすそうな修理店だと感じた。思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です